お知らせ さくらんぼ大竹

職場体験(最終日)

お知らせ

みなさん、こんにちは!さくらんぼ大竹です♪~

タイトルの通り、中学生の職場体験が最終日となりました。体験日数は5日間でしたが土日をまたぐ為、学生さんには疲労の一週間となったかな‥と心配しましたが、二人とも笑顔で最後まで頑張ってくれました(^O^)

 

さて、職場体験最終日には毎年恒例で集団レクリエーションの企画・進行を学生さん主体で行ってもらっています。(勿論、分からないことがあったり、困った時には職員が助っ人になります♪)

今年の学生レクは、裏返した傘におじゃみを投げ入れて合計点を競うチーム戦形式のゲームでした。

傘はしっかり固定されていない為、おじゃみが当たるとクルクルと向きが変わったり、傾いてしまいます。おじゃみの大きさによって点数が違うのですが、傘のご機嫌も気にしつつの投球に苦戦されるご利用者様もちらほら(笑)

勝利したチームには学生さん手作りのメダルが贈られたのですが、なんと‥!!!惜しくも敗れてしまったチームにもメダルを用意してくれていました(:_;)

そして、メダルの裏にはこんなメッセージが‥

全員分に手書きのメッセージを書いてくれていたことに、ご利用者様も職員も感動しました。

 

そして、学生さんとさようならをする時がやってきたのですが‥

なんと!なんと!!職員にもこんなサプライズが待っていました(:_;)

各職員にメッセージが‥!カードをぺらっと捲ると、もう一枚カードが出てくるんです。そう、学生さん二人からそれぞれメッセージを頂きました♪

ご利用者様のメダルといい、職員へのメッセージカードといい‥二人で準備するには大変だっただろうな(^_^;)きっと、貴重な休みを返上して頑張ってくれたのだろうと思うと、感動ですよね。

 

 

学生さんは、はじめての環境で、はじめての経験をされました。はじめてだらけで最初は戸惑いや不安も多かったと思いますが、「楽しかった」「もっとここにいたい」「今日で最後なのが嫌だ」と言って帰っていかれました。

さくらんぼでの5日間が、それぞれの将来のどこかで役立つことがあるなら、こんなに嬉しいことはありません。

 

今年も貴重な一夏を一緒に過ごさせて頂きました(^^)

夢に向かってがんばれ!中学生!!!5日間、ありがとうございました(^^)/