お知らせ さくらんぼ大竹

研修会に参加してきました

お知らせ

※最後にお知らせがあります。

 

先日、大竹市介護支援専門員連絡協議会の研修会に職員4名が参加させていただきました。

医療・福祉関係の様々な職種の方が集まり、全体で87名が参加されていました。

※参加職種は介護支援専門員(ケアマネジャー)をはじめ、

医師・看護師・薬剤師・介護福祉士・社会福祉士などなど・・!!

 

研修内容は『大竹市の防災(大雨による浸水・土砂災害)対策について』でした。

最初に大竹市総務部総務課防災係の主幹の方から、大竹市の対策についてご説明をいただきました。

その後、地域ごとに分かれた事業所間でグループワークを行い、

避難場所や各事業所の避難経路の確認、平時からの防災対策などについて意見交換を行いました。

 

さくらんぼ大竹では施設内研修として毎月、様々なテーマで勉強会を実施しています。

もちろん防災関係の勉強会も実施していますが、他事業所の取り組みを直に知る機会は滅多になく、

大変よい刺激となりました。

 

『備えあれば憂いなし』と言いますが、災害については日頃の備えだけでは

どうにもならない事態も起こり得るものですよね。

だからと言って備えが不要というわけではありません。

‥‥そこで

【大竹市に関係のある皆様へお知らせです!!】

大竹市には防災情報等を知らせてくれるメールサービスがあることをご存知ですか?

登録に氏名や住所は必要なく、メールアドレスのみでよいそうです。

(情報を受け取りや登録の為には、携帯電話やパソコンは必須ですが・・)

『防災情報』の他にも

『防犯情報』『野生動物出没情報』

『行方不明者捜索情報』『気象情報』なども知ることができます。

地域放送では聞き逃してしまいがちな情報も、文面で確認できるのは便利ですね。

いざという時の備えに是非、登録や周知を宜しくお願い致します。