お知らせ ラ・スリーズ

文化祭

お知らせ

日頃の作品作りを3点ほど選別し掲載しました。

1点目:【コスモス畑と早秋の景色】

一日の空き時間を活用して、一つ一つ丁寧に手作りしました。↑↑↑

ご利用者の幼少期の様子を聞きながら、想像し、現代と当てはめていく。

懐かしさと豊かな自然を思い浮かべ、会話が弾みました。(「故郷」唱歌が思い浮かびますね。)

創作作業だったので、コスモスの茎を何で表現するか…悩みました。

んーーーんーーんー…あっ毛糸!と閃き使用しました。

そして完成!ご利用者からは「とんぼ」が可愛いっと、一緒に折りながら

喜び楽しい時間を過ごすことができました。!

 

2点目:【桜の樹】

壁一面を覆う大きな作品!↑↑↑

今年はコロナ感染の心配もあり、外出レク(ドライブ・飲食など)が出来ませんでした。

近隣へ散歩し、少し花見をしました。

毎年思うことですが、「本当にサクラは綺麗だなぁ」この一言につきます。

これも創作作業でしたが、一番難しい所は花びら同士をしっかりと張り付ける

ことでした。これが何気に重いんです…

完成し、壁に飾ると同時にご利用者皆様から拍手喝采!

とても嬉しかったです。

 

☆ここでクイズです!☆

桜の花びらの型は、何で作っているでしょうか?

①段ボール+色紙

②新聞紙+色紙

③トイレットペーパーの芯+色紙

答えは、一番最後に☆

 

 

3点目:【水面に浮かぶ光と大輪】

毎年、当たり前のように見ていた景色。↑↑↑

日本の夏=花火といっても過言ではないでしょう!

黒い画用紙一面に、少しずつ色紙を張っていきました。

シンプルかつ大胆に!「元気に!明るく!」を思いで作成しました。

来年こそは、夜空に一面に大輪が舞う事を楽しみに待ちましょう!

 

※クイズ回答:③でした(笑)

 

㏚:小規模多機能型居宅介護は、24時間365日、3つの柔軟なサービス:①通い(デイサービス※イメージ)

②宿泊(ショートステイ※イメージ)③訪問(ヘルパー※イメージ)を登録された方のみに提供するサービス

です。住み慣れた地域で、できるだけ長く自分のペースで生活をしませんか?そこに、我々がお手伝いさせて

頂きます。ご興味のある方は、ぜひ下記までご相談下さい。(待機も可能できます)

連絡先:0827-30-0721 担当者:有馬・岩橋