お知らせ いしいケア・クリニック 介護保険相談室

Let’s ケアマネジャー③~アセスメント~

お知らせ

こんにちは。いしいケア・クリニック介護保険相談室です。

アセスメントとは、面談を通してご利用者・ご家族から、現在の身体的機能や生活状況、抱えているニーズ、今後の希望などの情報収集をします。

課題分析標準項目が定められており、23項目と多岐にわたります。

例えば、困っていることやできないことがあればそれはなぜできないのか、どうすればできようになるのか、解決のためには何が必要かなど、ご利用者・ご家族と一緒に考えていきます。

これだけの情報を収集するので、特に初回訪問は1時間半~2時間弱かかりますが、ご利用者・ご家族の負担にならないように状況をみながら行います。最近はコロナ禍ということもあり、介護保険証や間取りなど現地で確認が必要な事柄を優先し、後は電話で聞き取りをさせて頂くこともあります。

面接の中で、介護サービスを利用する方向性が見えてきたら、正式に担当ケアマネになる手続きの説明をします。

①居宅サービス計画作成依頼(変更)届出書を記入、介護保険証と合わせて保険者へ申請します(登録してもらうことで居宅支援事業所にケアプラン作成を依頼したという事になります。依頼をしない場合はセルフケアプラン(自己作成)となります)

②契約書・重要事項説明書を説明し、同意を得て署名・捺印をいただきます。