お知らせ 訪問看護ステーション わかあゆ

お薬カレンダー🗓

お知らせ

よく利用者さんやその家族から

「薬がたくさんあって訳がわからない」

「飲み忘れてしまう」

「飲み間違えてしまった」

などの相談を受けることがあります。

 

そんな時に私たちが利用するのが、お薬カレンダーです。

朝、昼、夜、寝る前と4回分を1週間入れることができます。

毎回、そのポケットに入っている薬を飲めばよいので、飲み間違えを防ぐことができます。

部屋の見えるところに置いておくと飲み忘れていても目に見えるので、飲み忘れに気づくこともできます。

お薬の飲み間違いや飲み忘れに困っている利用者さんや家族の方には「お薬カレンダー」のことを提案すると、使用してみたいと言われることが多いので利用する事も多いです。

また、訪問看護の日に利用者さんや家族の方と一緒に薬をセットしています。薬を一緒にセットする事で、薬について話をしたりして、薬に対する意識も高まってくることもあります。

ほとんど飲み忘れなく服薬を行えるようになったり、「お薬カレンダーを使ってよかったよ。便利だね」と言われる事もあります。

 

これからも「お薬カレンダー」を使って、利用者様が地域で安心して生活できるように一緒に服薬管理を行っていきたいと思います。