お知らせ いしいケア・クリニック 介護保険相談室

退院調整看護師の実習生さん 2021

お知らせ

こんにちは。いしいケア・クリニック介護保険相談室です。

今年も感染対策に気を付けながら、岩国医療センターから退院調整看護師の実習生さんの受け入れを行いました。退院調整看護師とは、病棟の医師や看護師、ソーシャルワーカーなどと連携して、退院前の問題点の明確化と共有、退院前カンファレンスの実施、社会資源の調整などの役割を担うお仕事です。

主任ケアマネから介護保険制度についての説明や事業所の見学をしたり、実際にご利用者様宅へモニタリング訪問に同行し、在宅で生活している高齢者・家族の実情をみて頂きました。

写真は、実習を終えて管理者と談笑しているところです。(決して怒っている場面じゃないですよ)

「在宅復帰に向けてサービスの調整があれば早めの相談が大切である事や、住宅環境が一人一人違うのでリハビリ内容をよく検討することが必要だとか、病院にいるだけでは分からなかった事が見れて良かったです」との感想をいただきました。

ケアマネの業務において病院や多職種との連携はとても大事です。こうした機会を通じて顔が見える関係づくりができるのは、私たちも勉強になりました。